今週からセルビア出身でイタリア競馬で活躍している
ジョルジェ・ペロヴィッチが参戦。
身元引受馬主が「クリノ」の冠名で有名な栗本博晴氏。
乗鞍を見ても社台のバックアップは無さそうです。

身元引受調教師の田所師、矢作師の馬に複数騎乗するので
そのあたりが面白そうかも?
特に土曜の2鞍、ウォーターブギウギとベルエアメイダンは、
馬主さんが1頭、2頭持ちの人なのでちゃんと乗らないと信頼されなさそう。

もう2人注目騎手がいて
日曜のローウィラー、川田騎手。
ともにメインの新潟記念一鞍のみ。
ローウィラーは先週もそうでしたしマーティンボロは
勝てばサマー2000シリーズチャンピオンになれる馬なので気合を入れるはず。
川田騎手も久々の一鞍入魂。楽しみです。

N.ローウィラー
(日) 新潟11R マーティンボロ 芝2000m 前走 2着

D.ペロヴィッチ
(土) 小倉 5R ウォーターブギウギ 芝1200m 前走 5着
(土) 小倉 9R ベルエアメイダン 芝1200m 前走 4着
(日) 小倉 3R パオリーナ ダ1000m 前走 2着
(日) 小倉 6R スリーキーパー 芝2000m 前走 6着
(日) 小倉10R ショウナンラムジ 現 ダ1700m 前走13着
(日) 小倉11R リッパーザウィン 芝1200m 前走 1着

川田将雅
(日) 新潟11R ラストインパクト 芝2000m 前走 6着